技研山形−会社沿革

ホーム > 会社案内 > 会社沿革
昭和63年7月 山形県戸沢村に株式会社技研を設立し列車用部品の製作を開始する。
昭和63年12月 山形県新庄市福田に本社を開設する。
平成元年4月 新庄市内に常葉工場を開設。
平成2年4月 株式会社技研から株式会社技研山形に社名変更する。
平成3年3月 新庄中核工業団地に本社工場を設立。
平成3年5月 既存の福田工場は電機部とする
平成4年3月 山形県戸沢村に荒川工場を解説。
平成5年7月 福田工場電機部を株式会社ジーティーシーとして分離、独立。
平成5年12月 本社工場に塗装工場を建設。
平成10年8月 資本金4000万円に増資。
平成10年12月 福田工場敷地内に第二工場を増設。
技研山形ロゴ技研山形営業窓口・東和耐火工業のロゴ
技研山形営業窓口サイトマップこのサイトについて個人情報の取扱について
東和耐火工業株式会社:開発営業部(株式会社技研山形:営業窓口)TEL:03-5649-3072
Copyright(C)2011 GIKEN YMAGATA Co.,LTD. TOWA REFRACTORY ENGINEERING Co.,LTD. All Rights Reserved.